間取りのこと

大和ハウスの間取りプランで快適空間実現!機能的な実例も+

投稿日:

 

快適な空間を重視し、かつてない広がりを実現した大和ハウス

 

 

バリエーション豊かな建築物や間取りなど、実例をあげて紹介していきたいと思います。

 

 

立地を上手に活かし、生活の設備、動線を提案する大和ハウスは、どのように工夫しているのでしょうか?

 

 

間取りの工夫も必見です!

必見!大和ハウスの間取りの工夫は?

天井高でゆとりある空間が実現

人がゆとりをもって気持ちよく過ごすには、広い空間が必要です。

 

 

大和ハウスはそのことを追求した結果、なんと天井高2m72㎝を実現。戸建てでは珍しく、注目が集まっています。

 

 

設計士や建築家と何度も話し合い、「本当にいい空間」は開放的な高い天井ということに気付いたとのこと。今までの高さでは、開放感や心地よさが十分に感じられないので、天井高に至ったようです。

 

 

もちろん天井高で生じる音響やプライバシーの問題も、家の作りや素材で適切にカバーしています。

 

 

さらに家具が洋風の傾向もあり、インテリアと人との距離感からみても、高い天井の方がしっとりくるようです。

暮らしに合わせた「収納計画」を提案

大和ハウスが提案する収納は、計画的に工夫されています。

 

 

生活の動線と収納の関係にも着目し、それぞれの生活習慣に合ったものを提案しています。ディスプレイとして見せたいもの、毎日使うものは取り出しやすい位置に。

 

 

実用的で収納動作を基本とした間取りを、丁寧に作り上げてくれます。

 

 

また、収納にもスポットをあてることで、自分好みの暮らしやすい環境を、楽しみながら作っていくことができます。

キッチンを中心に、家事が楽になる動線を計画

キッチンは毎日使い、生活の中心にもなってきますね。大和ハウスは、家事がスムーズで楽にできるよう動線を設定しています。

 

 

また、楽しみながらキッチンを使えるよう、6つ用意しています。ライフスタイルに合ったものを選ぶことができます。

 

 

よく知られている

・I型

・L型

・U型

 

 

それに加えて、キッチンの一部が壁から突き出した「ペニンシュラ型」、キッチンが壁に接することなく独立している、「アイランド型」があります。アイランド型は特に人気があるようです。

 

 

どのキッチンも調理のしやすさから、

・適した高さ

・使いやすさ

・お手入れのしやすさ

などが配慮されています。

 

 

機能的なキッチンですが、居心地の良さまで考えられています。

大和ハウスのおすすめ間取り

開放的な間取り

 

出典:Daiwa House

 

この間取りの特徴は、ウッドデッキの幅を広くして、リビングと一体感を出していることです。

 

 

対角線上に駐車スペースもあり、家族の出入りが分かりやすいのがいいですね!

 

 

自然の中でゆったりくつろぎたい人に、おすすめの間取りです。

プライバシーに配慮した間取り

出典:ハウジングメッセ周南

 

ダイニングやリビング、和室から、ウッドデッキを見ることができる間取りです!

 

 

ゲストルームもあるので、親戚や友人を気軽に招くこともできますよ。

 

 

周りを木で囲むことでプライバシーが守られ、のびのびとくつろぐことができます♪

家で仕事に集中できる間取り

出典:やましん住宅展示場

 

玄関からウッドデッキ、事務所、どちらにも行くことができる間取り。

 

 

事務所と自宅を併用する人に、おすすめの間取りですね!

 

 

オフの日には、リビングからウッドデッキを通して、外を眺めることができます♪

 

 

また、仕事場をリビングから離すことによって、集中して作業ができる間取りになっています。

大和ハウスの実例

これから、ダイワハウスの実例を3つ紹介します。

壁一面がキャットウォークの家

出典:Daiwa House

 

子供やペットがいる人は、室内で楽しく暮らすことができるお家。

 

 

猫を飼うならキャットウォークにもなり、見ているこっちまで楽しくなりそうです。

 

 

勾配の天井やレンガ張りの壁は、モダンレトロな感じでゆったりとした空間に。

 

 

カフェのようなおしゃれさの中に、ゆったりとくつろげる、優しい雰囲気が漂っています!

美しさと機能性を追求した家

出典:TRY家 コラム

 

スタイリッシュにまとめられた、機能性の高い家です。

 

 

家具のトーンを揃えることによって、室内全体の雰囲気が調和されていますね。コーディネートにこだわれる、おしゃれな吹き抜けも心地よく感じます。

 

 

すっきりとした美しさを感じながら、暮らせる室内になっています。

白と青を基調にした住宅

 

出典:TRY家 コラム

 

こちらの住宅は、内装を白と青を基調にしています。

 

 

2つの部屋をつなげることによって、よりゴージャスで開放感あふれる作りとなっています。

 

 

透明感がある上品なコーディネートは、どこを見てもこだわりに溢れたスタイルです!

まとめ

 

大和ハウスは、様々なニーズに応える、住宅企画のプランを日々研究しています。

 

 

間取りを中心に紹介してきましたが、どれを見ても住みやすさが伝わってくる、快適な空間でしたね。

 

 

こだわりのマイホームを建ててくれる大和ハウスは、注文住宅を相談できるパートナーとして、心強い味方になりますよ!

-間取りのこと

Copyright© 大和ハウスの教科書 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.